調理の専門学校でスキルアップ【匠の技はプロから得て蓄えましょう】

コック

カフェで働こう

学習

カフェで働くなら、バリスタのスクールに行くのも一つの方法です。バリスタのスクールではカフェ全般のことを学べるだけでなく、バリスタに必要なコーヒーの淹れ方も学ぶことができます。

調理実習で学ぼう

勉強

調理や製菓の技術を本格的に学ぶなら専門学校に行きましょう。専門学校では、実践的な技術と調理や製菓の歴史を学ぶことが可能です。調理業界で成功するためには、業界の他に調理に対する知識が必要になってきます。ただ、知識と技術の両方を学べる学校はそう多くありません。調理の専門学校によっては実習を行いながら知識を学べる専門学校も存在します。そのため、より知識の活用方法や技術の根拠が分かるのです。調理や製菓を学べる専門学校では、バリスタやカフェの知識を学べるコースを用意した学校も少なくありません。より沢山の技術と知識を学ぶことができますが、特定の分野に集中するなら、コースを前もって選択することが大切です。調理実習の多くはグループで行うことも多いですが、すべての工程を自分で行う調理実習もあります。そのような調理実習だと、より自分の力を準備や片づけの工程まで発揮することができます。匠の技はプロから得て蓄えましょう。

授業の内容は専門学校によって変わってきます。そのため、自分の学びたいことが学びたいように学べる専門学校を見つける必要があります。そのような専門学校を見つけるためには、オープンキャンパスに行くことが大切です。調理の専門学校では、沢山の学校がオープンキャンパスを開催しています。オープンキャンパスに参加することでその学校の指導方法が分かります。オープンキャンパスに参加する前に資料請求を行うのも一つの方法です。資料請求を行い前もって、専門学校の情報を確かめておきましょう。

デザイン力を身につける

女の人

バリスタの専門学校に行くと、カフェをデザインする力も身につきます。バリスタの専門学校によっては実際にカフェで働きながら学ぶこともできるため、力が身につきやすいでしょう。

製菓の基礎を学ぶ

メガネかけた女性

製菓の基礎を学ぶことのできる高校があります。高校在学中に製菓の基礎を学ぶことができるため、製菓業界で活躍する人材を目指すことも可能です。卒業資格も取れるため、就職の際にも役立ちます。